前田智徳の2,000本安打だけが広島カープの今季残りの希望・カープについて妄想的に語る

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前田智徳の2,000本安打だけが広島カープの今季残りの希望


前田智徳が8月12日に通算1000打点を達成して、その勢いがあったのかどうか分からないけどその試合から4連勝した広島カープ、まあその前に3~7日にかけて4連敗しているのでとくに喜びのない連勝でしたが・・・

前田はその後4安打して2,000本安打まであと17本(8/17終了時)長期離脱をしなければほぼ間違いなく名球会入り確定。広島カープの今季の後半戦の見所は前田智徳がいつ2,000本安打を達成するかだけだな、あとは上位イジメもすこしあるかな4連勝中は巨人に3連勝してその前の4連敗中は阪神に3連敗しているので上位の接戦を提供している、それにしても前半戦に阪神に勝ちまくっていったのはなんだったのかな。

Copyright © 広島CARPの優勝を信じて All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。