高校生ドラフト1巡目は投手でないのはなぜ?・カープについて妄想的に語る

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校生ドラフト1巡目は投手でないのはなぜ?


2007年のチーム成績を見ると得点は阪神についで少ないが打率、ホームランは巨人以外のチームとさほどかわらない。

やっぱり補強すべきは投手陣だ、クライマックスシリーズにでる上位3チームは防御率は3点台半ば、でれない3チームは4点台でその中でも広島カープの失点673の防御率4.22は断トツで悪いから当然に成田投手の抽選に外れても更に投手の獲得にでると思っていたのだが。

大学生・社会人ドラフトでいい投手が獲得できる見込みがあってのことなのかな?

広島カープの1巡目の安部友裕選手(福岡工大城東)が前田智にあこがれている見たいと聞いて、前田2世と言われた朝山東洋を思い出した。

内野手みたいだが遠投110mらしいので外野手もありなのかな?足も50m5秒8ということなのである程度打てれば1、2番候補になれるかな。東出、梵が打率もそうだが盗塁も微妙な数だしね、今の段階なら2割7、8分で盗塁30前後できればレギュラー圏内に浮上可能とみた。

Copyright © 広島CARPの優勝を信じて All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。