黒田博樹は2013年ヤンキースでプレーする。来年も楽しみ・カープについて妄想的に語る

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒田博樹は2013年ヤンキースでプレーする。来年も楽しみ


米大リーグ、ヤンキースは20日、同球団からフリーエージェント(FA)となった黒田博樹投手(37)と、新たに1年契約を結んだと発表した。米スポーツ専門局ESPN(電子版)によると、年俸1500万ドル(約12億3000万円)プラス出来高払い。

今年の黒田は大リーグでプレイすることは結構早くに決めましたね。しかし、一年契約とは来年終わったらそろそろ広島カープにもどってきそうやね。来年のうちに打線を底上げしとかないともし黒田が帰ってきても無駄になるのでカープの野手の皆さん気合入れて頂戴。

黒田はドジャースから移籍した今季、16勝11敗、防御率3・32の好成績をマークし、地区優勝に貢献した。球団を通じ、「多くのチームからオファーをいただき感謝している。難しい決断だったが、今季共に戦ったチームメートと世界一に挑戦したいと思った」とコメントした。

来年は、黒田にヤンキース打線のいい波が来ますように。

そして、怪我なく今年と同じかそれ以上の成績が残せますように。

黒田の試合はドジャース時代と比べるとNHKで放送される回数が多くなったので嬉しいが、ヤンキースだからね打たれると批判を浴びるんじゃないかとドキドキ度はハンパないね。


(引用:Yahoo!ニュース

Copyright © 広島CARPの優勝を信じて All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。